<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

紫芋サブレ

紫色が鮮やかな紫芋サブレ♪
バニラ生地と紫芋生地、2色の組み合わせ方を変えると
渦巻きやマーブル模様など...いろいろ楽しめます。

e0186643_21023057.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-29 21:23 | gateau 手作りお菓子

お菓子教室~NYチーズケーキ、マドレーヌ&フィナンシェ

今日のレッスンは、親子お二人でのご参加となりました。
まず、お父様のお誕生日ケーキのNYチーズケーキです。
ケーキの上にシャンティーとフルーツ、メッセージプレート、似顔絵
プレートをのせて仕上げました。
お嬢様が描かれた似顔絵プレートがとても似ていらっしゃるそうです♪
ギターと音符のアイシングクッキーも添えて召し上がっていただくようです。
素敵なバースデーになりますように!

e0186643_13512582.jpg
そしてお嬢様が作られたマドレーヌとフィナンシェです。
お菓子作りのご経験はないそうですが、丁寧に作業されて上手に
焼き上がりました。
是非またおうちでも作ってみてくださいね♪

e0186643_13513777.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-24 13:57 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~パンプキンパイ、モンブラン

今日のレッスンは、フリーメニューのパンプキンパイと、今月の基礎メニューの
モンブランでした。

ハロウィンまであと9日です。
日本でも年々ハロウィンは盛り上がってきていますね。

ジャックオランタン型のユニークなかぼちゃパイです。
速成パイ生地にほっくりしたかぼちゃクリームを詰めて、可愛らしい?
表情にパイ生地を切り取り、焼き上げました。
冷凍パイシートで作ったら簡単ですが、やはり手作りのパイ生地は
とても風味がよく美味しいです♪

e0186643_14243717.jpg

この時期かぼちゃも美味しいですが、栗もはずせない秋の味覚ですね。
定番のモンブラン。
フランスのアンベール社のマロンペーストを使用しています。
甘さを控えた栗本来の味わいのある美味しいペーストなので、出来上がった
モンブランも一味違う美味しさです♪

e0186643_14245216.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-22 14:39 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~ラ・ベルガモット、モンブラン

今日のレッスンはフリーメニューのラ・ベルガモットと今月の基礎メニューの
モンブランでした。

ラ・ベルガモットはアールグレイとプルーンを組み合わせたアントルメです。
ビスキュイはアールグレイ粉末入りでとても香りがよく、中にはアールグレイ
ムースを詰め、アールグレイで煮たプルーンを忍ばせ、表面のグラサージュにも
アールグレイの風味を加えています。


e0186643_14152855.jpg

モンブランはダックワーズ生地を土台に、栗の渋皮煮を入れ、無糖の生クリーム、
マロンクリームを絞って作りました。お好みで事前に焼いておいたシュクセ生地でも
お作り頂きました。
栗を中に入れるバージョンと、トップに飾るバージョンの2種類の絞り方を
実習しました。トップに飾る栗は、帰宅時に落下しないように別でお持ち帰り
されました♪

e0186643_14153911.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-21 14:27 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~サブレ・オランデ、ガトー・ショコラ、パート・ド・フリュイ

今日のレッスンは、フリーメニューのサブレ・オランデ、ガトー・ショコラ、
パ-ド・ド・フリュイでした。

サブレオランデは2色の生地を組み合わせたオランダ風ビスケットです。
バニラとココアの生地で市松模様や渦巻き模様、マーブル模様を作ります。

同じ渦巻き模様でも、バニラ生地が外側にくるか、ココア生地が外側に
くるかでずいぶん雰囲気が変わります。

e0186643_14163031.jpg


e0186643_14170229.jpg

ガトー・ショコラは、フランス・ヴァローナ社のチョコレートとココア
パウダーを使った濃厚でリッチな味わいのチョコレートケーキです。
泡立てた生クリームと一緒に頂くとさらに美味しいです♪

e0186643_14164297.jpg

パート・ド・フリュイはフルーツのピューレをお砂糖と煮詰めてペクチンで
固めたフランスのコンフィズリーです。
今日はフランボワーズとキウイの2種類をお選びいただきました。

たっぷりのお砂糖が入りますが、フルーツの濃縮された味わいと心地よい
酸味で、いくつでも食べられそうな美味しさです♪


e0186643_14165253.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-16 14:27 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~サントノーレ、ガレット・ブルトンヌ&フロランタン

今日のレッスンは、今月の応用メニューのサントノーレとフリーメニューの
ガレット・ブルトンヌ&フロランタンでした。

サントノーレはパートブリゼ、パータシュー、シブーストクリーム(カスタード
+イタリアンメレンゲ)、シャンティーといった基本の生地とクリームの組み合わせで
できています。工程が多いですが、丁寧に順々に組み立てていけば
上手に出来上がります。
頑張った分、出来上がりが豪華でうれしいお菓子です♪

e0186643_15080586.jpg

ガレット・ブルトンヌはブルターニュ地方発祥の厚焼きバターサブレです。
酪農の盛んな地域なので美味しい有塩バターをたっぷり使います。

レッスンでは発酵無塩バターにブルターニュのゲランドの塩を加えて作ります。
バターとラム酒の香りがよく、さくさくとした食感がとても美味しいです♪


e0186643_15083105.jpg

フロランタンはサブレ生地の上にアーモンドヌガーをのせて焼いた焼き菓子です。
フランタンは“フィレンツェの”という意味で、イタリアからフランスに伝わってきた
お菓子のようです。
フランスではサブレではなく、チョコレートにヌガーをのせたフロランタンが
よくお菓子屋さんに売られていました。

e0186643_15090601.jpg





いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-15 15:47 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~ショソン・オ・ポンム、サブレ・フール・ポッシュ抹茶&ラングドシャ抹茶

今日のレッスンは、フリーメニューのショソン・オ・ポンムとサブレ・フール・ポッシュ
抹茶&ラングドシャ抹茶の2レッスンでした。

ショソン・オ・ポンムはフランス風アップルパイでどこのお菓子屋さんでも
売られてるおなじみのお菓子です。
chaussonとはフランス語でスリッパの意味で、形がスリッパの先みたいな
ところからつけられたネーミングの様です。

りんごのコンポートをフィユタージュ(折りパイ生地)で包んで焼きます。
パイの表面につける葉脈の模様が綺麗ですね♪

手間はかかりますが、やはり自分で丁寧に折ったフィユタージュは、
バターの風味がよく、焼き立てのはらはら崩れる食感がたまらなく美味しいです。


e0186643_20101234.jpg


そしてサブレ・フール・ポッシュ抹茶は一保堂の抹茶をたっぷり使った絞りだし
クッキーです。ローズ、ハート、S字、リース、馬蹄などいろいろな絞り方を練習します。
とても綺麗に絞りができていますね!

e0186643_20102539.jpg
                                                     

そしてもう一品のラングドシャ抹茶。
こちらは薄く焼いた抹茶入りのラングドシャ生地にテンパリングしたホワイト
チョコレートをサンドしました。
形を揃えて仕上げるにはちょっと手間がかかりますが、根気よく作業されました。

e0186643_20104117.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-11 20:37 | Lecon 教室2014(妙典)

お菓子教室~モンブラン

今日のレッスンは、今月の基礎メニューのモンブランでした。
底のダックワーズ生地にクレーム・フエッテを絞り、モンブラン口金で
マロンクリームを絞りました。

中に栗の渋皮煮を入れたものと、トップに栗を飾ったものと、
2種類の絞り方で仕上げました。


e0186643_13223973.jpg

メレンゲを低温のオーブンで長時間乾燥焼きした、さくさくのシュクセ生地を
土台にするとパリ風のモンブランになるのですが、今回は事前に焼成済の
シュクセをご用意して、お好みでいくつか作って頂きました。

e0186643_13225727.jpg

栗の渋皮煮もレシピと作り方をご説明しましたので、是非栗を煮るところから
おうちで作ってみて欲しいです♪

今日は生徒様3名でしたので、にぎやかなレッスンとなりました。
他の方が作られる様子を見るのも勉強になりますし、いろいろな意見や
感想が伺えるので人数の多いレッスンも楽しいですね!

e0186643_13224830.jpg





いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-10 13:35 | Lecon 教室2014(妙典)

チーズケーキ用の全粒粉ビスケット


全粒粉ビスケットを焼きました。
全粒粉入りのとても素朴なビスケットですが、喜美良糖を配合しているので
上品な甘味と香りが特徴です。

レッスンではNYチーズケーキの土台に全粒粉ビスケットを使用しますが、
海外から輸入された市販品は酸化したようなにおいが気になるし、日本製の市販品も
近くで手に入らないこともあり、自家製で作れたらと思い試作してみました。

せっかく整形して焼き上げたビスケットをまた砕いて溶かしバターと合わせて
型の底に敷き詰めてしまうというのも変な感じですが、、、
そんなオール手作りのチーズケーキなんてとても贅沢ですね。
もちろんこのビスケットはそのまま食べてもとても美味しいです。

e0186643_11592470.jpg






いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-09 12:14 | gateau 手作りお菓子

お菓子教室~NYチーズケーキ、サブレ・フロマージュ

今日のレッスンはフリーメニューのNYチーズケーキとサブレフロマージュでした。
NYチーズケーキはクリームチーズにサワークリームをあわせたこってり濃厚な
タイプです。バニラとレモンを効かせて湯せんでしっとり焼き上げます。
ボールひとつで簡単に生地ができてしまうので、気軽に家で作ることができます。

e0186643_13190725.jpg

チーズケーキを焼いている間に、エダムチーズを使ったサブレを作りました。
こちらもフードプロセッサーであっという間に生地ができ、棒状に整形して
冷やし固めたらカットして焼くだけです。
焼き立てのエダムチーズの香りは食欲をそそるような美味しそうな匂いです♪

e0186643_13151972.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪

ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-10-08 13:30 | Lecon 教室2014(妙典)


お菓子教室は休止中です。    


by murier

プロフィールを見る

カテゴリ

*お菓子教室ご案内
*お菓子教室日程・メニュー
Lecon 教室2016(妙典)
Lecon 教室2015(妙典)
Lecon 教室2014(妙典)
Lecon 教室2013(妙典)
Lecon 教室2012(妙典)
Lecon 教室2012(名古屋)
Lecon 教室2011(名古屋)
Lecon 教室2010(名古屋)
Lecon 教室2009(名古屋)
gateau 手作りお菓子
gouter お店のお菓子
Les autres その他2
Les autres その他

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。