<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

黒ゴマのグリッシーニ

e0186643_13212118.jpg

戸棚の整理をしていたら、夏を越した強力粉で早く使いたいものがあったので
簡単なおやつを作りました。

黒ゴマを入れたグリッシーニです。
材料を入れた生地をこねて発酵させ、あとは細長くのばして、塩をぱらりとふって
焼くだけです。

生ハムを巻いてオードブルとして頂くのもよいし、小腹が空いたとき時に
ぽりぽりと食べたりします。でも結構お腹にたまって後で苦しくなるので
食べ過ぎ注意です。

以前イタリア料理のお店に勤めているときに、このグリッシーニは毎日のように
作りました。レストランではなるべく色をつけず、でもかりっと焼き上げるように
言われていました。グリッシーニを焼くと、この頃のことが懐かしく思い出されます。
営業時間の厨房のぴりっとした雰囲気や美味しかったまかない料理、毎月のドルチェ
メニューを考え、試作に悩んだことなど...
お店は主人の転勤のため辞めることになりとても残念でした。








いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓




[PR]
by murier | 2014-08-23 13:39 | gateau 手作りお菓子

トロペジェンヌ

e0186643_12284224.jpg
南仏サントロぺ発祥のトロペジェンヌです。
もともとはこの町でポーランド出身のパン職人が作り始め、フランスの女優
ブリジッド・バルドーが気に入ってこの名前を名づけたといわれています。

バターがたっぷり入ったブリオッシュ生地にシャンティー入りのクレーム・
パティシエールをはさみました。
ブリオッシュ生地は生地に混ぜ込んだラム酒がとても香りよく、ブリオッシュと
クリームのシンプル組み合わせは日本人の味覚にもぴったり♡

元々は大きく丸く焼いて作り、放射状にカットして頂くのですが、お一人サイズから
一口大のプチサイズ、エクレア型、今回のように小さいサイズをドーナツ型につないで
作ったりといろいろなバージョンがあります。
パリには La Tarte Tropezienne というトロペジェンヌ専門店があるようですね!









いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓

[PR]
by murier | 2014-08-22 13:07 | gateau 手作りお菓子

プチマロンケーキ♪

e0186643_22230883.jpg
ふたくちサイズのマロンケーキです。
マロン風味のしっとりした生地をナッツ入りのミルクチョコレートにくぐらせて、
上にはマロンクリームを絞り、マロングラッセをトップにちょこんとのせました。
栗の風味が濃厚なので、このサイズで十分食べごたえがあります。

まだまだチョコレートが溶けやすい気温なので、もう少し涼しくなってからの
秋のメニューに加えられたらいいなあと思っています。








いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓



[PR]
by murier | 2014-08-21 22:31 | gateau 手作りお菓子

濃厚!とろけるガトーショコラ

e0186643_20213557.jpg

粉が入っていない、濃厚な生チョコレートのようなガトーショコラです。
少しレアに焼き上げるととてもなめらかな口当たりで、ティータイムのおやつというより
食事のあとのデセールとして、或いはお酒と一緒に少しづつ頂くのが美味しいです。

娘と私の夏休みももう残りわずかです。
娘は宿題をまとめ、私はそろそろ9月からのレッスンの準備を始めています♪





いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓




[PR]
by murier | 2014-08-20 20:32 | gateau 手作りお菓子

オーストリア料理~銀座ハプスブルグ・ファイルヒェンへ

e0186643_219338.jpg

少し前になりますが、銀座ハプスブルグ・ファイルヒェンで料理マイスターの
オーストリア料理を頂きました。

豪華な内装に心地よいサービス、珍しいオーストリアワインを頂きながら
素朴だけれど味わい深いオーストリア料理のディナーを堪能しました。

外側がかりっと、中はもっちりとしたカイザーゼンメルがとても美味しく、
それを細かくしたパン粉をまぶしたというウィンナー・シュニッツエルがとても
美味しかったです。

デザートは、はちみつとレモンのパルフェにルバーブのコンフィと
白ワインのジュレが添えられたものでした。見た目華美ではないけれど、
くどさがなくさっぱり頂けました。

プチフールももちろん丁寧に作られていて美味しく、ウィーン風コーヒーで
素敵なディナーを締めくくりました♪







いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓









[PR]
by murier | 2014-08-19 23:50 | Les autres その他

ルバーブクランブル

e0186643_2331155.jpg

久しぶりの記事投稿です。

先週は愛知に帰省しておりましたが、こちらに戻る途中、
蓼科、清里を通り、ほんの束の間ですがひんやりした高原の空気で
涼むことができました。

小淵沢近くの道の駅で、富士見町産の真っ赤なルバーブを購入しました。
300gの小さい束がひとつだけしか売っていなかったのですが、
家に戻り、手軽なデザートのルバーブクランブルを作りました。

ルバーブをぶつ切りにして、砂糖をまぶして耐熱皿に入れ、
表面に粉と砂糖とバターで作ったクランブルをたっぷりのせて
200℃のオーブンで20分ほど焼きました。
クランブルに焼き目がついて、ルバーブからぐつぐつと泡がたってきたら
出来上がりです!

あつあつの状態をお皿にすくって、バニラアイスを添えて食べると
酸味と甘味のバランスがよく、クランブルの歯ごたえもよくとても美味しいです。
このテリーヌ用の容器に2回作り、全部自分で食べてしまいました♪





いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓


[PR]
by murier | 2014-08-19 23:29 | gateau 手作りお菓子


お菓子教室は休止中です。    


by murier

プロフィールを見る

カテゴリ

*お菓子教室ご案内
*お菓子教室日程・メニュー
Lecon 教室2016(妙典)
Lecon 教室2015(妙典)
Lecon 教室2014(妙典)
Lecon 教室2013(妙典)
Lecon 教室2012(妙典)
Lecon 教室2012(名古屋)
Lecon 教室2011(名古屋)
Lecon 教室2010(名古屋)
Lecon 教室2009(名古屋)
gateau 手作りお菓子
gouter お店のお菓子
Les autres その他2
Les autres その他

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。