<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブルガリでアフタヌーンティー♪

メロン講座の後は、ブルガリ銀座タワーの最上階の「ラ・テラッツァ
ドン ペリニヨン ラウンジ」で優雅にアフタヌーンティーを楽しみました♪

e0186643_1981292.jpg


少し風が強かったけれど開放的なテラスで青空を眺めながら
初夏の爽やかな心地よい時間が過ごせました。

e0186643_1982633.jpg


アフタヌーンティーセットは3段のお重で来ました~♡
さて、中は...

e0186643_1911525.jpg


一の重は前菜。
スモークサーモンのサンドイッチ、和牛のミニバーガー、海老とズッキーニ、
マンテカートとポレンタ、アランチーノ。
どれも美味しい♪特にミニバーガーがgood!

e0186643_19114710.jpg


二の重はパン。
スコーン、キッシュ、ブラッドオレンジゼリー入りクロワッサン、キャロットケーキ。
こちらもどれも美味しい~~

e0186643_1912467.jpg


三の重はお菓子。
ライムとアボカドのケーキ、ヴェリーヌ、マカロン、フィナンシェ、そしてショコラ。
ショコラはパッションと抹茶のフレーバーで一粒なんと1500円!

サプライズなメッセージプレートも!!
友人が予約の際に聞かれたそうで...
ファッジ好きな3人なので、ファッジクラブジャパン結成会?ということで。

こちらのアフタヌーンティーボックス、かなり美味しかったです。
昨年数軒訪れたお店の中で一番かな♪

e0186643_1911234.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-31 19:18

メロン講座へ♪

e0186643_1783556.jpg


今日はリプトン・ティースクール・ギンザで行われたメロン講座に
行ってきました

講師のこすだゆきこ先生の季節のフルーツ講座は、内容がとても興味深く
お菓子作りには欠かせないフルーツのことがいろいろ学べて、
そしてまさにその日食べ頃の完熟フルーツを取り寄せて
食べ比べをさせていただけます♪

初夏から夏までが旬のメロンですが、青肉、赤肉、ノーネットメロンと
種類も様々、産地も九州から北海道まで幅広く、梅雨前線ならぬ
メロン前線というのがあるとのこと。

メロンの産地は静岡、愛知が本場かと思っていましたが、生産高1位は
なんと茨城!そして熊本、北海道と続きます。
ただマスクメロンに関しては静岡が97%のシェアを占めるそうです。

それから美味しいメロンの選び方も教えていただきました。
先生によると、スーパーで400円くらいのメロンの山の中に
1200円くらいの価値があるいい状態のメロンがたまにあるそうで...
今度からはカバンとカゴを床に置いて、両手でじっくり選びたいと思います(笑)

香りよく美味しいホットメロンティーを頂き、そしてメロンの実食♪

クラウン印の等級の高いマスクメロンは香りも甘さも上品で納得の美味しさ♡
アンデスメロンは一番甘味が強く、ジューシーでした。
イバラキングは同じく青肉メロンですがさっぱりとした味わい。
ホームランスターメロンはうりっぽい見た目ですが、涼しげな味で
青肉とはまた違った味。
マルセイユメロンは南仏系の赤肉メロンで、かぼちゃみたいな見た目が
ユニークで、生ハムとスパークリングと合うような爽やかなリゾートっぽい味。

メロンをたっぷり堪能した後は、お楽しみの...(*^_^*)
次の記事に続きます♡
[PR]
by murier | 2013-05-31 17:46

アプリコーゼンシュトロイゼルクーヘン♪

アプリコットを焼きこんだ素朴なドイツのお菓子、
アプリコーゼンシュトロイゼルクーヘン。

ふわっふわのケイク生地に甘酸っぱいアプリコットと
さくさくのシュトロイゼル生地をのせたシンプルなお菓子ですが
ひとりで1ホール食べられそうな美味しさです。

関東地方は昨日梅雨入りしましたね。
じめじめした梅雨の時期も酸味の効いたアプリコットのお菓子を
食べて爽やかな気分で過ごしましょう♪

アプリコーゼンシュトロイゼルクーヘンレッスン詳細はこちらです。

e0186643_1225037.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-30 12:09 | gâteau お菓子

お菓子教室~クラフティ・スリーズ

先日のレッスンはクラフティ・スリーズ♪
アメリカンチェリーを焼き込んだタルトでした。

パート・ブリゼ(練りパイ)にお酒とシロップでマリネしたチェリーと
プリンのようなアパレイユを入れて、チェリーから焼き汁が溢れるまで
焼きます。
シンプルで素朴なタルトですがチェリーのジューシーな美味しさを
味わえます。

2番生地はアーモンドダイス、グラニュー糖、シナモンをまぶして
スティックパイを作ります。余り生地とは思えない美味しさで
思わず手が伸びてしまう一品です。

e0186643_21231180.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-29 21:35 | Leçon 妙典教室2013

アブリコティエ

6月の応用レッスンメニューはアブリコティエ。
アブリコティエとはあんずの木のことです。

あんずの旬は6月~7月で、甘酸っぱい爽やかな味は初夏に
ぴったりです。

ジェノワーズ生地にさくさくのフィヤンティーヌを重ね、マリネした
アプリコットとアプリコットのクレムー、そしてキャラメル風味の
ホワイトチョコレートムースを重ねた組立です。

表面にはナパージュヌートルを流し、アプリコットやフランボワーズ、
飴細工をデコレーションし、周りにはホワイトチョコレートのプラックを
貼り付けて仕上げます♪

e0186643_12295373.jpg
e0186643_1230940.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-21 12:45 | gâteau お菓子

キラキラ~♪パート・ド・フリュイ

フルーツの美味しさをぎゅっと濃縮したパート・ド・フリュイ。

果物の果汁とお砂糖、水あめを煮詰め、ペクチンで固めて、表面に
グラニュー糖をまぶして作ります。

いろんなフルーツのピューレや果汁で作ると色あいも味も楽しめます♪
酸味のあるフルーツが甘味と酸味のバランスがよくておすすめですよ。


パート・ド・フリュイのレッスン詳細はこちらです。

e0186643_12111583.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-18 12:21 | gâteau お菓子

はまってます、ファッジ♪

e0186643_1255587.jpg

ピンクが可愛くて甘酸っぱいフランボワーズファッジ、心地よい酸味と
クリーミーさが美味しいサワークリームファッジ。
どちらも甘いですが酸味があるので食べやすいファッジです。

e0186643_1261974.jpg

チョコレートファッジは頭にがつ~んとくる濃厚な甘さですが、さくさくと
崩れる食感が楽しくてつい次から次へとつまんでしまいます。

ファッジのレッスン詳細はこちらです。
[PR]
by murier | 2013-05-14 12:17 | gâteau お菓子

お菓子教室~フロマージュ・クリュ

先週のお菓子教室は、マンツーマンレッスンでフロマージュ・クリュを
作製しました。

真っ白な見た目が涼しげなレアチーズムースのプチガトーです。
中には甘酸っぱいフランボワーズジュレが忍ばせてあり、味のアクセントと
なっています。

トップのシェルタン口金の絞りは少し難しいですが、お菓子がゴージャスに
見えるので練習の価値があります♪

e0186643_11564515.jpg

[PR]
by murier | 2013-05-13 12:02 | Leçon 妙典教室2013


お菓子教室は休止中です。    


by murier

プロフィールを見る

カテゴリ

*お菓子教室ご案内
*お菓子教室日程・メニュー
Lecon 教室2016(妙典)
Lecon 教室2015(妙典)
Lecon 教室2014(妙典)
Lecon 教室2013(妙典)
Lecon 教室2012(妙典)
Lecon 教室2012(名古屋)
Lecon 教室2011(名古屋)
Lecon 教室2010(名古屋)
Lecon 教室2009(名古屋)
gateau 手作りお菓子
gouter お店のお菓子
Les autres その他2
Les autres その他

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。