今日のおやつ~あつあつ焼きりんご、バニラアイスクリーム添え♪

東京メトロ東西線妙典駅徒歩1分(大手町駅より30分)
フランス菓子教室 サロン・ド・ミュリエ1~3名の少人数制で
ケーキ作りの全行程をしっかり学べます。
初心者の方、大歓迎です。
丁寧に優しくお教えいたします♪


*10月、11月レッスンのご予約承り中です。
 体験・単発レッスンの方もお気軽にご参加ください♪


◇10月レッスン詳細はこちら
<10月の空席>
28日(水)10時~ 基礎モンブラン 空席2


◇11月のレッスン詳細はこちら
<11月の空席>
5日(木)10時~ メニューはお選びいただけます
14日(土)10時~ 基礎メニュー空席2名
25日(水)10時~ メニューはお選びいただけます
26日(木)10時~ フリーメニュー カヌレ&フィナンシェノワゼット 空席1名
28日(土)10時~ 応用メニュー空席2名


◇教室詳細とレッスンのお申込み方法はこちら

*******************************************

今日もいいお天気ですね。
寒くもなく暑くもなく、過ごしやすいいい季節です。

さて、今日のおやつは焼きりんごを作りました。
紅玉の芯をくり抜いて、中にバターと砂糖とシナモンを詰めて
オーブンで1時間ほど焼くだけという、シンプルな作り方。

バニラアイスクリームも添えて頂くと、とても美味しい♪
りんご、シナモン、アイス、王道の組み合わせです。


e0186643_11511040.jpg

そして、昨日作った栗の渋皮煮のビン詰めをしました。
今月のレッスンに使用するので、簡単にビンを煮沸消毒して
栗とシロップを入れただけです。


e0186643_11515336.jpg


今回は熊本の利平栗を使用しましたが、とてもよい栗だったので
渋皮のまわりの余分な皮も煮るだけでつるりとはがれ、渋皮掃除が
かなり楽でした。

モンブランのレッスンでは栗の渋皮煮のレシピをお渡ししていますが
鬼皮を剥いた状態というのがどんなふうなのか?というご質問が
ありましたので、写真を撮ってみました。

これは外側の固い皮を剥いた状態で、まだ渋皮の掃除はしていません。
この渋皮のまわりのふさふさしたところを綺麗にしてから、シロップで
煮ていきます。この渋皮を削ってしまって栗の黄色の部分が出てしまうと
煮ている間に煮崩れてしまうので、要注意です。


e0186643_11513707.jpg

この栗の渋皮煮を使用した、パリ風モンブランのレッスンが
28日(水)10時より2名様の空席があります。
初心者の方でも簡単に作れますのでレッスンご希望の方が
いらっしゃいましたら是非ご連絡ください。

◇教室詳細とレッスンのお申込み方法はこちら


e0186643_11534613.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます♪
ランキングに参加しております。
クリックお願いいたします。
         ↓

[PR]
by murier | 2015-10-14 15:30 | gateau 手作りお菓子


お菓子教室は休止中です。    


by murier

プロフィールを見る

カテゴリ

*お菓子教室ご案内
*お菓子教室日程・メニュー
Lecon 教室2016(妙典)
Lecon 教室2015(妙典)
Lecon 教室2014(妙典)
Lecon 教室2013(妙典)
Lecon 教室2012(妙典)
Lecon 教室2012(名古屋)
Lecon 教室2011(名古屋)
Lecon 教室2010(名古屋)
Lecon 教室2009(名古屋)
gateau 手作りお菓子
gouter お店のお菓子
Les autres その他2
Les autres その他

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。